ごあいさつ

代表取締役社長 根本 克頼
社長 根本 克頼

私たちは1949年創業、以来、雄大なスケールで地域に安全と安心を提供するセメント・生コンクリート事業、お客様に密着したフレキシブルな感性と将来の環境を見据えた対応が求められるエネルギー事業、すべてのドライバーに快適なカーライフを提案する自動車用品事業、これら3つの立場で私たちは、地域の環境と暮らしを豊かに快適にするよう努力してまいりました。おかげさまでこれらの事業を通じて、福島県、茨城県、宮城県南部を中心にたくさんのお客様からご愛顧いただいております。

近年は、自然災害と原子力災害を同時に受けたこの地を守り発展させるために、震災直後に新たな生コンクリート工場を建設、クリーンな再生可能エネルギー発電所の新設、緊急時に欠かせないSS(ガソリンスタンド)増設、そして脱炭素社会に向けた定置式水素ステーションを全国に先駆けて開所し、社内の業務用車両としてFCV(燃料電池車)を6台導入しました。これらの事業すべてに欠かせないのが、「人」です。たくさんの人の叡智と力が結集してこれらのプロジェクトを成功に導き、お客様との密着したコミュニケーションが事業を育ててくれています。

あまりにも当然のように身の回りに存在するコンクリート。しかし、人々の安全を守り、長い年月を耐えてゆくコンクリートほど社会と私たちの暮らしに大きく貢献してきたものはありません。
エネルギーの主役を交代するカーボンゼロ革命が始まりました。新しいエネルギー事業に積極的に取組んでいきますが、将来も継続すると思われるガソリン車や自然災害時に対応できる化石燃料の重要性を忘れることはできません。

今後は、カーボンニュートラルに向けて、EV急速充電ステーション併設SS、カー用品専門リサイクル店、セメントの一部をフライアッシュに置き換えたCO2削減生コンクリート等、SDGs、DXの波とともに更に多角化を図り、質の高い商品と爽やかなサービスを提供する総合商社を目指して、創業精神である「根本通商グループと取引してよかった」と言ってもらえるように、全員経営で地域の発展に取り組んでいきます。

グループ沿革

昭和24年 創業者 根本 明、根本商店(薪炭生産移出問屋)を創業
昭和29年 石油、セメント販売開始
昭和30年 日立セメント特約店としてセメント・その他建設資材の販売を開始
昭和31年 丸善石油特約店として石油製品の販売を開始(現コスモ石油)
昭和32年 根本商店の一切を継承して株式会社根本商店を設立
勿来SS(給油所)を新設
昭和34年 内郷SSを新設・内郷セメント倉庫建設
昭和37年 本社社屋新築
昭和38年 根本通商株式会社に社名変更
昭和39年 常磐生コン株式会社設立、常磐工場竣工操業
昭和40年 平SS開所
昭和42年 秩父セメント特約契約開始(現太平洋セメント)
昭和43年 常磐生コン株式会社郡山工場竣工操業 植田SSを新設
昭和49年 茨城県北日立生コン株式会社を設立し、十王工場竣工操業
昭和54年 新本社ビル新設
昭和56年 郡山常磐生コン株式会社を設立し、常磐生コン(株)郡山工場の一切を継承
昭和59年 中岡SSを新設
平成14年 社長交代(根本克頼が社長に就任)
カー用品のアウトレット&リサイクルいわき中央店新規開業(平成21年10月店舗移転名称もTIRE市場いわき本店と変更)
平成17年 鹿島セルフSS新設
平成19年 いわき中央インターSSを開所
平成21年 TIRE市場いわき本店オープン、泉SS開所
平成23年6月1日 常磐生コン(株)を存続会社として、常磐生コン(株)、郡山常磐生コン(株)、茨城県北日立生コン(株)の3社を合併する
平成25年11月 根本興産株式会社 四倉常磐生コン竣工(四倉中核工業団地内)
平成26年 常磐太陽光発電所完成発電開始
平成27年3月 平北SS・フルハート48SS開所
勿来太陽光発電所発電開始
平成30年2月5日 いわき商工会議所創立50周年記念事業
なこそ駅前レンタカーオープン
平成30年9月 根本興産株式会社いわき事業所、運送事業開始(四倉常磐生コン事業所内併設)
平成30年11月 日立セメント用いわきSS運用開始
平成31年3月 いわき鹿島水素ステーション開所

組織図

組織図

グループ内技術者数

  • コンクリート診断士・・・・2名
  • コンクリート主任技士・・・3名
  • コンクリート技士・・・・・10名
  • 1級建築施工管理技士・・・1名
  • 1級土木施工管理技士・・・1名
  • 2級土木施工管理技士・・・1名

グループ保有車数

  • トラックアジテータ大型(10t)・・・43台
  • トラックアジテータ小型( 4t)・・・10台
  • ダンプトラック大型(10t)・・・・ 2台
  • ローダー・・・・・・・・・・・・ 5台
  • 試験車両・・・・・・・・・・・・12台

トラックアジテータの寸法

トラックアジテータの寸法

本社・営業部門

所在地 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田堀切77番地
電 話 ◇セメント建材部・・・TEL:0246-65-2121
◇カーライフ新エネルギー部・・・TEL:0246-65-2122
◇総 務 部・・・TEL:0246-65-2123

根本通商株式会社

会社概要

会社名 根本通商株式会社
所在地 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田堀切77番地
社 長 根本 克頼
設 立 昭和32年4月13日【創業昭和24年】
資本金 5,000万円
従業員 約50名
事業内容 石油製品、自動車用品販売買取、生コンクリート、セメント、コンクリート二次製品、カーケア
営業所 いわき
サービス・ステーション 勿来SS・内郷SS・植田SS・中岡SS・鹿島SS・いわき中央インターSS・泉SS・平北SS・フルハート48SS
水素ステーション いわき鹿島水素ステーション
リサイクルショップ TIRE市場いわき本店・TIRE市場いわき植田店
レンタカー業務 なこそ駅前レンタカー
特約契約企業 日立セメント株式会社・太平洋セメント株式会社・コスモ石油株式会社・伊藤忠エネクス株式会社
主要取引先 鹿島建設株式会社、大成建設株式会社、堀江工業株式会社、クレハ錦建設株式会社、株式会社渡辺組 他

沿 革

次代を創造する確かな基盤。

昭和24年に根本商店として創業。昭和30年にセメント、昭和31年に石油の扱いを開始し、これまで順調に発展してきました。これもお客様第一をモットーに本業を忠実に育ててきたことがお客様や地域から評価をいただいたと考えております。グループで経営する福島県と茨城県の4つの生コンクリート工場の製品やセメント等の建設資材、そして9ヵ所のサービスステーション等の営業拠点を通じて、次の時代へ向けて基盤となるこの長年培ってきた安定感と信頼感をベースに根本は新たな未来へ大きく翔きます。

関連事業所

常磐生コン株式会社

会社概要

会社名 常磐生コン株式会社
所在地 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田堀切77番地
社 長 根本 克頼
設 立 昭和39年1月21日
資本金 7,000万円
工 場

■常磐生コン
〒972-8316 福島県いわき市常磐西郷町銭田210番地
TEL:0246-43-2101 FAX:0246-43-2102

■郡山常磐生コン
〒962-0403 福島県須賀川市滑川字関ノ上11番地
TEL:0248-73-4165 FAX:0248-73-4159

■茨城県北日立生コン
〒319-1301 茨城県日立市十王町伊師中谷内1815番地
TEL:0294-39-3511 FAX:0294-39-3512

沿 革

新産業都市に指定された福島県いわき・郡山地区の要望を担い、昭和39年会社創立し常磐工場を創業開始、JIS表示制度が制定されると同時に福島県内初の認定工場となり、その後昭和42年に郡山工場、昭和49年には茨城県北日立生コン十王工場を創業開始しました。半世紀以上に及ぶ歴史の中でかかわってきた事業は公共民間と広く数知れず、今や業界では数少ない地元資本企業として地域社会に貢献してきました。

コンクリートは、人々の安全を守り長い年月を耐えてゆくものであるがゆえに、高品質で均等な製品、製造を基本としています。技術開発においては、よりひび割れの少ないコンクリート、フライアッシュ混合コンクリートの製造を実現(常磐生コン・郡山常磐生コン)、又高強度コンクリートの大臣認定を取得する等時代に即した様々なコンクリートに対応する努力を続けていきます。

平成23年、常磐生コン株式会社、郡山常磐生コン株式会社及び茨城県北日立生コン株式会社を常磐生コン株式会社に合併しました。経営資源の統合による経営効率化を図るとともに、コンクリート診断士をはじめとした数多くの有資格者による技術力と、50台以上の自社所有大型アジテータによる機動力を、グループネットワークの中で最大限に発揮しています。

関連事業所

根本興産株式会社

会社概要

会社名 根本興産株式会社
本 社 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田堀切77番地
社 長 根本 克頼
創 立 昭和60年4月5日
資本金 7,000万円
工 場 ■四倉常磐生コン
〒979-0201 福島県いわき市四倉町字芳ノ沢1番地59
TEL:0246-38-4326 FAX:0246-38-4327

沿 革

東日本大震災による津波被災地の一日も早い復旧復興に貢献すべく、平成25年いわき市最北部に位置する四倉中核工業団地内に創業開始しました。様々な需要に対応するべくフライアッシュ混合コンクリートのJIS標準化を行う等、高い技術力のもとデジタル化した設備で良質均等な生コンクリートを製造し被災地域復興の一助をになっています。

関連事業所

  • 四倉常磐生コン
  • 根本興産(株)運送事業 いわき営業所/日立セメント用 いわきSS